恋愛結婚レシピ

恋愛結婚レシピ

デートで行きたい場所と聞かれたら必ず宮島!と答える


宮島

デートスポットと聞かれると、なんとなく繁華街を想像してしまいますが、デートに最適なのは繁華街だけとは限りません。

今回は「デートで行きたい場所と聞かれたら必ず宮島!と答える」という方のお話です。

宮島に行くフェリーに乗った時点で盛り上がる!

29歳女性、看護師。私は広島県出身なので、付き合う前の男性にどこに行きたいか聞かれたらいつも宮島に行きたいと答えていました。
広島駅で待ち合わせをして、電車で宮島入口まで行きます。お昼前に集合するのであれば、宮島のフェリーに行く前においしいアナゴ飯屋さんがあるので、そこでご飯を食べます。

それから宮島に行くにはフェリーに乗っていきます。

フェリーのデッキに行くと、海が眺めることができますし、海からの鳥居を見ることができます。
宮島からの鳥居もいいですが、海からの鳥居を見るのもまた格別に景色がいいです。
この時点ですでに盛り上がります。

水族館に登山。古民家カフェなど楽しみがいっぱい!

宮島につくと、野生のシカが出迎えてくれて動物と戯れることができるので、女の子らしさをアピールすることができます。
鳥居をまじかで見て、ツーショットを撮ります。
宮島には水族館があるので、イルカやアザラシのショーを見て盛り上がることができますし、ペンギンの赤ちゃんの散歩を見ることができます。
食べ物も困ることはありません。
宮島の特産の牡蛎やお好み焼き、もみじ饅頭はお土産にもいいですし、自分でもみじ饅頭を揚げて揚げもみじの出来立てを食べることができます。

アクティブにしたいのならば宮島にある弥山という山に登る

これは初心者コースと上級者コースがあるので、どちらか相手に併せて上ることができます。
二人で話しながら登山をして頂上まで行くとなんともいえない達成感がありますし、いっきに距離が近くなります。
最近では古くからの店だけではなく、古民家を改装したカフェなども増えてきているので、疲れたらカフェにはいり休憩することができます。

特に夏の宮島花火大会はおすすめ!

季節で言えば、秋はもみじの紅葉がきれいなので、もみじ谷公園に行って紅葉を楽しむのがいいです。
冬は冬で雪が降った鳥居をみるのも、風情があってとてもきれいです。
春は桜が咲くので、お花見をしてもいいかもしれません。
夏は水族館で涼むことができますので、一年中楽しむことができます。

イベントでいうと、夏になると宮島花火大会がある

鳥居のバックで水中花火があがるのはとても感動的です。
ただとても人が多いので、帰りのフェリーはとても混雑します。
ただ、楽しむことがたくさんあるので、宮島に行って、話が月つことはなく話題がいっぱいですし、いい思い出になります。
二人とも広島出身だと新鮮味にかけますが、相手が他県出身だと観光にもなるので、広島でのデートは宮島が鉄板です。