恋愛結婚レシピ

恋愛結婚レシピ

春夏秋冬を問わずラフに行ける映画は鉄板のデートスポット


映画

素敵な映画を大好きな人と見るだけで、十分素敵なデートになりえると思います。映画の選択は間違えないようにしましょうね。

今回は「春夏秋冬を問わずラフに行ける映画は鉄板のデートスポット」という方のお話です。

定番のデートスポット。春夏秋冬を問わない映画

私は、現在専業主婦をしている20歳、女です。デートってどこに行こうかなとか、何しようかなとか誰しも考えると思います。
そんな時私はいつも定番のデートスポットへいきます。それはどこにでもあり、春夏秋冬を問わない、映画です。
1日に1本しか見ない日もあれば多い日では3本見る日もあります。映画館のあの少し暗い雰囲気はとても落ち着きますし、何を見る?と一緒に相談したらするのも楽しみの一つです。

グッズ売場を見るのがとっても楽しい

それから買わない事が多いですが、グッズ売り場を見るのもまた一つの楽しみです。
さらに、映画館のお供といえばポップコーンは定番ですが、最近では新しい味のポップコーンやその他のサイドメニューがどんどん増えています。
お供を選ぶのもまた一つの楽しみなんです。

五感でリアルさを感じられるようになってきている映画

そして技術がどんどん発展していき、IMAXや4DXが投入されて、さらに五感でリアルに感じられるようになったのも、本当に素晴らしいなと感じます。
最近では当日チケットが取れない事が多く、予約をしてから見に行くようになりました。
映画が始まる前には興奮をさらに仰ぎ立てるように予告が始まります。
これも映画の醍醐味といってもいいでしょう。
予告を見て、あ!次はこれ見たいね!と話して公開の日を後から一緒に調べたり、公開が近づいてくる頃に予告を一緒に見直したりするのもまた一つの楽しみになります!映画はやっぱり予告から見ないとだめだなといつも思います。
楽しめる部分が多すぎる映画館ですが、2本や3本見る日は映画の間に食べるご飯も楽しみの一つです!

時間をうまく利用できるので計画を立てやすい

時間をうまく利用できるので計画も立てやすく、思い立った時にすぐに見れるところは映画のいいところです!
映画を見ている最中にこういうことか!と発見をしたり、感動したり、素直に自分の心を感じられる場でもあると思います。
見終わったあとは感動や興奮に包まれ、夢や希望をもらったり、新しい自分の世界観ができたり、価値観が変わったり、新しいことを知ったり、映画は教えてくれる事が約2時間くらいの中に凝縮されています。
それを作った人のことを考えると、素晴らしい。という気持ちでいっぱいになります。

映画を見ると2人の話題がどんどん増えていく

最近では『君の名は』という映画がとても人気がありました。
もちろん私も観させて頂いたのですが、鳥肌が立つほど素晴らしく感動的でした。
また観たい。と何度も何度も見たくなる作品でした。
そして実は君の名はの人気の高さで少し隠れてしまっている作品もたくさんあります。
例えばグランドイリュージョンという作品では、超人的なマジックが出てきます。

素敵な作品を見るとデートは最高の気分!

時間を忘れてしまうくらいあっという間に映画が終わりました。本当に夢を見ていたかのような作品でした。
たくさん映画を見ると、私も彼も必ず何かを感じます。
それが2人のコミュニケーションにもなり、新しい発見にもなります。
そして、2人の話題がどんどん増えて行くので、とっても楽しい一日を過ごせます。
何しようかなと悩む人は定番デートにして見ると結構楽しめます。