恋愛結婚レシピ

恋愛結婚レシピ

体育会クラブのキャプテンとマネージャーという関係から…


キャプテン

部活のキャプテンとマネージャーが付き合ってる!そんな話を聞くとうらやましいなぁ・・・と感じたのを覚えています。とっても理想的で素敵なカップルですよね。

今回は「体育会クラブのキャプテンとマネージャーという関係から…」という方のお話です。

最初はキャプテンとマネージャーという関係だった私たち

結婚して10年目を迎えた、私の妻との出会いは大学時代の体育会系クラブのキャプテンとマネージャーでした。
一つ学年が違いましたが、大学から社会人になって6年付き合って結婚することになりました。
出会った当初はもちろん貴重なマネージャー人材でしたので、ホント大切に扱っていました。
しかも同じ学部でしたのでクラブ活動だけでなく授業や講義の取り方などのアドバイスやテスト対策などで時間を共にするようになったので、半年もするとだんだんと中が良くなってきました。
それでもあくまで先輩と後輩、少し距離が近いのは同じ学部だから、といった感じだったのですが、ある日彼女からアルバイトの手伝いをして欲しいと誘われたのです。

夏休みもずっと練習でマネージャーと過ごす時間が多くなり…

クラブ活動を離れて学外では会うことが無かったのですが、そのとき所属していたバイト先にどうしても人手が足りなくて手伝ってほしいということでビラ配りのバイトを手伝いすることになったのです。
初めてのビラ配りだったのですが、彼女にいろいろとコツを教えてもらって二人ともあっという間にノルマを達成し、さっさと仕事を終わらせて遊びに行ったのです。
あとから振り返るとこのときに急速に二人の距離が縮まるような感じになりました。
もちろん体育会系のクラブですから、夏休みなどはもうずっと練習で遊ぶ間もなかったのですが、同じクラブに所属してマネージャーと当時から学年の担当みたいな形になっていたので、クラブ内での関わりも深く、しかも終わってからもアルバイトも一緒、そうするとご飯にいったり飲みに行ったり、遊びにいったりとほとんど同じ場所同じ時間を過ごす不思議な関係になったのです。
でも付き合っていない、告白していない、というのが自分の中でも違和感があり、周りの友人や先輩からもかなり詰められるようになっていました。

告白すると…もちろんOKだったが彼女は…

夏休みが終わろうとしていたある日、いつものようにアルバイトを終わって帰り道に思い切って告白してみました。
もちろんOKだったのですが、いい加減早く告白してくれないとどうしよう、と彼女も思っていたようです。
今となっては笑い話ですが、そのときタイミングを失っていたら今頃どうなっていたのでしょうか。
それから色々と喧嘩もありましたが、わかれることなく大学も私が先に卒業し就職して、一時的に遠距離恋愛になりましたが無事に乗り切り、めでたく結婚し子供二人の平和で幸せな家庭を二人で築くことが出来ており、彼女には感謝しております。