恋愛結婚レシピ

恋愛結婚レシピ

初めての出会いから4年後。職場の仲良しグループから発展し…


職場

最初は恋人になることすら想像できなかった・・・そんな人とまさか結婚する事になるなんて…という経験を持っている人って少なくないんですよね。

今回は「初めての出会いから4年後。職場の仲良しグループから発展し…」という方のお話です。

現場実習最終日。まさかあの人が夫になるとは…

35歳、女性、専業主婦です。
まだ私が大学生の頃、現場実習で、ある福祉施設に行きました。
5日間の実習でした。その最終日。
職員室で、施設の園長先生と色々話を済ませ、「お世話になりました。」と、挨拶をしていた時に、たまたま職員室に入ってきた、一人の男性職員。
…それが今の夫なのですが、この頃は、私も、お付き合いしている彼氏がいましたし、まさか将来この人と結婚することになるとは全く思いもせず…。
園長先生が、「今日で実習終わりだから。」と、その男性職員に話すと、「あっ!お疲れ様でした。」と未来の夫は、私に言ってくれたのでした。
私も、「5日間ありがとうございました。」と挨拶をし、その後は女子大生生活に戻りました。
夫との再会は、それから4年後になります。

大学時代に実習でお世話になった福祉施設で働くことに

大学を卒業し、すぐ就職をしなかった私は、しばらくフリーターとして過ごしていました。
夏に、ある資格の研修に参加したりもしました。
その資格も無事に取得することができ、そろそろ仕事を探そうかと、ハローワークに通いだしました。
保育士の資格も取りたいと思っていたので、働きながら勉強できるように、子どもと関わる仕事を探していました。
そして、求人の中に、私が大学時代に実習でお世話になった、あの福祉施設を見つけたのです。
資格の欄を見ると、「保育士(無くても可)」と、書かれていたので、それを窓口に持っていき、電話をかけていただき、面接の日が決まり…トントン拍子に働けることになりました。
職場に行くと、実習の時にお世話になった職員の方も数名いらっしゃいました。夫の姿もありました。
でも、その時の私にとっては、夫は上司で恐い存在でした。
女性の職員だとなかなか言うことを聞かない子どもたちも、男性職員である夫が、びしっと一言言うと、すぐに言うことを聞いていました。
働きはじめて1~2ヶ月が過ぎた頃に、職場の方たちが、私の歓迎会をして下さいました。
夫は、場を盛り上げるのが上手くて、とても楽しい歓迎会でした。
そこで、初めてまともに夫と話をして、とても楽しい方だと思いましたが、仕事中は、私にとっては、やっぱり恐い存在でした。

職場で飲みに行くグループができ、そこで夫と仲良くなり…

福祉の職場は、やはり辞める方も多く、職員の入れ替わりが、年内に数回あり、私にもすぐに後輩が出来ました。
後輩とは、歳も近く、話も合い、すぐに仲良くなり、仕事以外でも遊ぶようになりました。
その後輩は、人見知りな私とは違って、上の人にもグイグイ行くタイプ。
仕事終わりに飲みに行こうとなった時に、「他の人も誘おう!」って話になり、夫など、数名誘って飲みに行きました。
それがきっかけで、飲みに行くときの5~6人のグループがいつの間にかでき、カラオケに行ったりもして、ちょくちょく遊ぶようになりました。
そうして会っているうちに、私も、夫と色々話すようになり、冗談も言えるようになり、気付くと二人で出かけることも多くなり、お互いに惹かれ合って行きました。