恋愛結婚レシピ

恋愛結婚レシピ

同棲は結婚生活のシミュレーションで絶対必要!


シミュレーション

同棲をする事により、相手の事を深く知る事ができるかもしれません。しかし、それと同時に自分の事も深く相手に知られてしまうという事なんですけどね・・・。

今回は「同棲は結婚生活のシミュレーションで絶対必要!」という方のお話です。

結婚前の同棲は結婚後、新鮮な感じはしないかもしれないが…

今年33歳になる、接客業をしている女性です。
私は結婚前に同棲をしておきたいタイプです。
結婚後、新鮮な感じは得られないかもしれません。
ですが、私にとっての「結婚」とは二人で生活を続けていくことです。
それに新鮮さは一時のもの。
結婚前に同棲をしておくことで得られる利点はたくさんあります。

同棲しておけば食の好みが把握できる

一緒に生活をして行くうえで欠かせないのが日々の食事です。
デートでの外食や、たまに家でふるまう料理だけでは、お互い気を遣うこともあり、味の好み、好き嫌いは十分には分かりません。
結婚してからいきなり「これ苦手なんだ…」って言われ続けると、「一生懸命作ったのに」とがっかりするどころか、料理すること自体ストレスになりますよね。
苦手なものを食べ続けることもまた同じです。
結婚前に同棲をすることで、お互いの食の好みをしっかり把握することができ、結婚後、食事でのトラブルを防ぐことができます。

同棲は相手の性格、欠点がよく分かる

相手の性格、欠点が分かる
性格の不一致が原因で別れることは珍しくありません。
付き合っているうちなら簡単に別れることはできますが、結婚したとなるとそうはいきません。
お互い欠点も含めてすべてをさらけ出すことは勇気がいりますが、結婚を決めるうえでの大切な判断材料になると思います。
そしてそれは同棲することで、より分かりやすくなると思います。

同棲はトラブルの少ない結婚生活を送るため

トラブルの少ない結婚生活を送るために
食の好みも含まれますが、お互いどうしても譲れない部分はあると思います。
前もって把握しておくことで、結婚後の余計なケンカが減ると思います。
また、生活するうえでのルールを決めて実践していくことで、結婚後のトラブルも避けやすいと思います。

同棲は一緒に暮らしてこそ気づく魅力がある

一緒に暮らしてみて気づく魅力
同棲の一番の魅力といえば、好きな人と長い時間一緒にいれることではないでしょうか。
先ほど相手の欠点が見えてくると述べましたが、反面、一緒に生活をしていく中で相手の新たな魅力に気づくこともあります。
「実は家事が得意」「金銭面の管理がしっかりしている」など。
結婚生活を送るうえで重要な魅力が見つかれば、結婚に対する不安要素が軽減されるだけでなく、以前より二人の仲が深まるのではないでしょうか。

私にとって結婚とは甘い生活ということではない

私にとって結婚とは甘い生活ではなく、居心地のいい相手と日々を共に重ねていくことです。
そのうえで同棲という名のシミュレーションは絶対です。
それにせっかくみんなに祝福されて結婚したのに「こんな人とは思わなかった!」とすぐに別れるなんてしたくないですしね。