恋愛結婚レシピ

恋愛結婚レシピ

結婚前に半年でも良いから同棲をして相手の素を見ておきたい


相手の素

基本的に人は自分を隠して生きているものだと思っています。結婚する相手に本当の自分の素を見せるのってすごく怖い事でもあるんですよね。

今回は「結婚前に半年でも良いから同棲をして相手の素を見ておきたい」という方のお話です。

同棲してみないと結婚相手でも本音が見えない

41歳男性、会社員。
一緒に住んでみないと、結婚相手として考えてる人であっても本音の部分が見えないです。
何年も一緒に同棲をする必要はないです。
同棲の期間は、逆にきちんと決めておく方がいいです。
ズルズルと結婚が先延ばしになる可能性もあるので、同棲するならば1年が良いと考えます。
相手のご両親から反対されていて同棲に反対されていても最低、半年は同棲をお願いしたいです。
異なる環境で育ってきた2人なので価値観の違いがあるのは当然です。
全てが一緒であるなんてことは、まず有りえないです。
それでも、どうしても同じ価値観であって欲しい部分が誰しもあります。
それを同棲をすることで確認したいです。

お互いの違う部分を認め妥協点を見つける時間が欲しい

食べ物の好き嫌いも価値観の1つです。
あまりに食べ物において好みが違い過ぎると一緒に生活するのがしんどいです。
同棲せずにデートのみですと、食べ物の好みにおいても我慢できるので本音がわからないです。
もしも、まる一日がお互いに休みの時に24時間のサイクルがどういう風なのかも知りたいです。
凄くアウトドア派なのか、凄くインドア派なのかなど、結婚してから、あれこれ文句を言われるのは嫌だからです。
相手の年齢と差があれば、余計に同棲してみて、考え方がどこまでギャップがあるのかを感じ取りたいです。
年齢差があれば、育ってきた社会環境が全然違いますから、物事に対する考え方も違います。
テレビ番組1つにしても、どういう番組に興味があるのかも事前に知りたいです。
それで婚約を破棄するようなことはないです。
お互いの違う部分を認め合い、妥協点を見つけたりする時間が欲しいのです。

離婚したいけど子供の為に離婚しないというのは悲しい

同棲無しに結婚をしてすぐに子供が産まれるとします。
その後になって、相手の価値観に同意できない部分が見えてしまうと取り返しがつかないです。
生まれてきた子供も可哀想です。
昔は、お見合いが一般的でしたから、同棲と言うと、問題視する親世代もいますが、実際問題として、お見合い結婚して価値観の違いで相当、苦労してきた人生を送ってきた夫婦をたくさん見てきたので、同じ失敗はしたくないです。
離婚したいけど、子供の為に離婚しないというのは悲しいです。
結婚する前に同棲をしてお互いのことが理解できていれば、覚悟を決めた上で一緒に夫婦生活が営めると考えます。

同棲する期間は1年。その理由は結婚のタイミングを逃すから

ただし、最初にも話したように、同棲は1年と決めておいた方がいいです。
期間をある程度決めておかないと結婚するタイミングを逃してしまいます。
それを頭に入れた上で同棲をすることに賛成します。
私の場合は、年齢が40代ですから、そんなに長い同棲をしてる時間もないです。
長くても半年から一年と決めています。
もちろん、もし私が若くても同じことをしてます。