恋愛結婚レシピ

恋愛結婚レシピ

結婚する前に同棲をしたほうがよい理由について


理由

相手の事がわからないうちに結婚をするのはとても勇気がいる事ですよね。生活感の違いというのはすごく大きなものなので、同棲をしてしっかりと相手をわかっておきたいものです。

今回は「結婚する前に同棲をしたほうがよい理由について」という方のお話です。

同棲は結婚してから一緒に生活していけるかどうかを試せる

30代女性。
私は、結婚する前に、同棲をした方が良いと思います。
理由は、同棲すると相手の良い所や悪い所が分かるので、結婚してから上手く一緒に生活していけるかどうかを試す事ができます。
結婚前に同棲をしたら、別れるからしないと言う人もいますが、同棲して別れる相手とは、結婚しても上手くいかないので、別れたほうが良いと思います。
同棲をすると、嫌な所が沢山見えてきます。
それは、仕方のない事でみんな良い性格だけでなく、悪い性格もあります。
悪い性格を許す事ができるのかどうかが大切だと思います。

生活の違いや細かい事を結婚前から知っておいた方が良い

結婚して上手くいくかは、どこまで相手の悪い性格を自分が許して、我慢ができるのかどうかだと思います。
例えば同棲していた場合、家事が出来てないとか文句を言ったり、束縛が激しくなったり、夜帰ってくる時間が遅くなったり、態度が冷たくなったりした時に、自分は耐えれるのかどうかを判断して、その人と結婚するかどうかを決める事ができます。
同棲をして結婚前からそういう事に気が付いていれば、多少我慢も出来ますが、同棲せずに結婚してから嫌な所が出てくると簡単には別れる事は出来ないので、耐えられなくなり、ストレスが溜まります。
あまりにも、耐えられなければ離婚する人もいます。
洗濯物の干し方、たたみ方、料理の味の好みが合うかどうかも分かります。
洗濯物の干し方やたたみ方も相手と違うと文句を言う人もいます。
結婚後に生活の違いが原因で喧嘩にならない為にも、細かい事も結婚前から知っておいた方が良いです。

結婚後に困らない為にも同棲をして料理の練習をするのが良い

毎日食事をするので、相手が好む料理を作らなければいけません。
結婚してからだと、なかなかすぐには、好みの味の料理を作れません。
同棲している時から毎日料理を作っていると、段々料理の種類も増えて、相手の好きな物や嫌いな物が分かってきます。
結婚してから困らないためにも、同棲をして料理の練習をしとくのも良いと思います。

同棲をして相手の事を分かってから結婚した方が良い!

相手の育ってきた環境が自分と合うかも確認した方が良いです。
かなり厳しい家庭で育ってきた人は、亭主関白だったり、家族に対して厳しいタイプかもしれません。
育ってきた環境の違いで、夫婦仲が悪くなる事もあります。
結婚前に同棲する事は、結婚してからの予行練習みたいなものだと思います。
同棲して、しっかり相手の事を分かってから、結婚した方が良いと思います。
結婚したら一生その相手と生活していくわけですから、後悔しない為にも、よく考えてから相手を決めるべきだと思います。