恋愛結婚レシピ

恋愛結婚レシピ

プロポーズは突然!けんかして謝罪しているうちにプロポーズ?


けんか

あれ?いきなりそんな展開?というようなタイミングでプロポーズをされたという経験を持っている方も少なくありません。さっきまで喧嘩してたのに・・・そんな事もあるんですよね。

今回は「プロポーズは突然!喧嘩して謝罪しているうちにプロポーズ?」という方のお話です。

喧嘩の結果、勢いでプロポーズ!?

私がやったプロポーズは人から見るとちょっとおかしなものだったかもしれません。
前々から計画してサプライズでやってみたり、お互いにその気持ちの準備をしっかりしてからの予定調和というものでもなくて、喧嘩の結果、勢いでプロポーズとなってしまいました。
今では良い思い出になっていますが、その時はお互いになんでこういう結果になったのだろうと笑ったものです。
自分も妻もそのタイミングでプロポーズとなるとは思ってもいなかったのです。

けんかのきっかけは些細なお互いの生活習慣のズレから…

きっかけは些細なことで、お互いの生活習慣のズレから始まりました。
当時既に同じアパートに住む同棲をしていたのですが、彼女と私で勤務時間にズレがあって朝起きる時間に差がありました。
私のほうが朝早くてそのために朝食を無理して起きてもらって作ってもらってました。
しかし私も私で朝が弱くてせっかく作ってもらった朝食をあまり食べなかったり急いでいて食べずに出かけることもあってそれが嫌で喧嘩になりました。

私のほうが気を使い反省するべきだった…

私も体力的に辛いし、彼女の方はそのせいで生活リズムに支障が出て辛かったのと私がそれなのに態度が悪いことに苛立ってしまっての喧嘩でした。
たぶんはたからみると私のほうがもっと気を使うべきで、反省するべきことだったのですが喧嘩となってしまうと言い合いになって、ちょっとギスギスしてしまったのです。
彼女の方はそれ以外に私の様々な生活習慣に対して不満が溜まっていたらしく、結構事細かに指摘されて苛立ちました。
しかしそれら不満をよくよく聞くと私達が同棲だけでなくてこれから二人で生活していくのならば直していかなくては破綻してしまうような内容だとわかってきました。

私達らしいプロポーズでよかった!

それらを反省して改めて謝罪しているうちに、なんとなくこれらをしっかり直すから結婚してくれないか、と口をついてしまったのです。
私も自分で意図していない言葉だったので言ってから自分で驚きましたが、その展開でプロポーズされた彼女の方はもっと驚いていました。
しかしこれはこれでサプライズだと思ったらしく、もちろん直してくれるなら結婚しようと受諾されました。
しばらく変な間がそれからあったのですが、どうやら婚約指輪が出てくると彼女は思ったらしく、それに気づいて私はまだ用意できていないと言うとそういうところも気に食わないけど直していってね、と言われてプロポーズが成立しました。
事前にしっかり準備するのもいいですが、これはこれで私達らしくて良かったかなと思います。