恋愛結婚レシピ

恋愛結婚レシピ

この人を逃してはいけないと思い私(女性)からプロポーズ!


逃してはいけない

プロポーズが男性からするものだというのはとっても古い考え方なんです。結婚に対しての意識は男性より女性の方が何倍も強いんですよね。

今回は「この人を逃してはいけないと思い私(女性)からプロポーズ!」という方のお話です。

昔から男運がなくダメな人とばかり付き合ってきた

私は現在30歳女性、専業主婦です。
私は昔から男運がなく、バツ2の子持ちと付き合ったり、真面目に働かない人と付き合ったり、ダメな人とばかり付き合っていました。
本当にまともな人と付き合ったことがなく、まともな人がどういう人なのかもよくわからなくなっていました。
そんな中、私の転職をきっかけにバツ2、子持ちの彼氏と別れました。
転職先は居酒屋の社員でした。
普通のOLに飽き飽きしていたので、一度働いてみたいと思っていた居酒屋で働くことにしたのです。
彼氏と別れて、当時の気持ちは仕事に完全に向いていた…はずだったのですが、そこで運命の出会いがありました。

仕事終わりに2人で飲みに行くようになり彼のことが好きになり…

それが現在の旦那なのですが、彼は私が配属された店舗の店長をいていました。
とても仕事ができ、リーダーシップもとれる、売上も彼がきてからほぼ2倍、という風に圧倒的なカリスマ性がありました。
今まで付き合ってきた人がだらしない人ばかりだったので、世の中にはこんなに素晴らしい人がいるのか、と目からウロコが落ちました。
最初はこの人と付き合いたいというよりも、ただただ尊敬の眼差しで見ていました。
彼のもとで、自分も成長したいという思いが強かったです。
それから付き合うようになったきっかけは、仕事終わりに2人で飲みに行くようになったことでした。
どんどん彼のことが好きになってきて、私からアプローチしました。

告白してくれる人とばかり付き合ってきた私だが…

これまでの私は、告白してくれる人と付き合ってきたので、自分から行くのは初めてでしたが、そんなこと悩む余地もないくらい彼が好きでした。
無事付き合うことになり、充分幸せなはずなのですが、人間は欲深いもので、次は結婚したいと考えるようになりました。
彼は向上心のある人が好きだといつも言っていたので、単純ですが、仕事を本当にがむしゃらにやりました。
どうすれば、売上はもっと上がるのか、どうすれば、アルバイトスタッフはもっと成長するのか、毎日考えていました。

覚悟を決めて私からプロポーズしたが返事はもらえず…

そんな日々を過ごして、彼と付き合ってから2年が経ちました。
その頃には彼と同棲していて、いつものように家に帰って二人でいるときに、覚悟を決めて「結婚して?」と私から言いました。
結果はというと、その時は返事はもらえず、しばらく悶々とした日々を過ごすことになりました。
それから、1か月ほど経った時、いきなり彼が「結婚する?」と言ってきました。
私はただただうれしかったのを今でも覚えています。
凝った言葉も演出も何もなくて、最初のプロポーズは私からだったけど、大げさではなく一生記憶に残ると思います。
結婚してから3年経ちましたが、彼と結婚できて本当に良かったです。